FC2ブログ
海の見える街への移住を目指して財産形成していくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活防衛資金に対する考え方

生活防衛資金をご存知でしょうか?

生活防衛資金とは簡単にいえば、余裕資金のうちで投資に回さないお金のことで、
生活費の6ヶ月~1年分程度を確保しておくべきであると言われています。
さて、この生活防衛資金がいくら必要なのかというのは投資家にとっては悩ましい問題で、
人それぞれとしか言いようが無いのですが、わたしの立場を書いてみます。

簡単にいえば今のわたしの状況においては、生活防衛資金は生活費の2ヶ月分としています。
これは生活費や決済を行うメインバンクの月末残高を基準としています。
すなわち、多めに見積もって20万円を生活費としていますので40万円程度を確保しています。

2ヶ月としているのは比較的短いと思いますが一応根拠はあります。
1.投資にまわしている資金を引き上げればそれなりの額を確保できる。
2.私自身が健康で急に働けなくなる可能性が低い。
3.勤め先が比較的安定していると考えられる。
4.私自身がまだ若いため、大きなリスクを取れると判断している。

誰もにすすめられるものではありませんが、ひとつの考え方としていただければ幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
中村慧のプロフィール

中村慧

Author:中村慧

月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。