FC2ブログ
海の見える街への移住を目指して財産形成していくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家用車を処分すべきかどうか問題

自家用車については様々なところで要不要論が議論されています。
私も現在保有している車を処分すべきかどうか悩んでいます。

自動車の年間維持費を算出してみましょう。
車検(2年分) 150,000(6万キロを超えてきたので修理代含む)
自動車保険  30,000(社割りでこの程度)
ガソリン    100,000(年間10,000キロ÷12キロ燃費×120ガソリン価格)
自動車税   34,500(1.5リッター車の場合)
消耗品代   30,000程度(数年に一度かかるタイヤなどの平均価格)

大体年間270,000程度がかかってくることがわかります。
10,000キロ走るわけですから、1キロ27円となります。


ローンがないので車両価格が入っていないうえ現在の寮が駐車場代がかからないことから
比較的割安になっていると思われます。
これとレンタカーを比較するわけですが、帰省で使うことや遠出に使うことを考えると
現在の車を保有し続けるほうがよいという結論になりました。
ただ、節約生活の過程で遠出の機会が減少すること、
帰省に高速バスを使うようになる可能性を考えると
年間走行距離が変動するかもしれません。
連れて消耗品代も減少すると考えると、維持費自体は減少していきます。
ただ、そうなると車自体が不要じゃないかということにもなりかねず
なんとも悩ましい限りです。

今日はこの辺りにしておきましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
中村慧のプロフィール

中村慧

Author:中村慧

月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。